BlissGarden〜ブリスガーデン〜

ハーブティー&アロマサロンの至福のひととき

*

情熱個人セッション

   

情熱個人セッション
自分の幸せスタイルで夢を叶えるために

“自分らしく”とはいったいどういうことなんでしょうか?
誰しも迷い込んでしまう自分らしさという迷路
本当はこっちの方が、またはあっちの方が心地よいと感じているのに
周りの声や常識になどについつい流されて
こうあるべきじゃないかと思い込んでしまう。

思うように進まない、進んでみたものの何となく違和感がある。

ときに横道に逸れたように見えたしても、ときに自分の心と対話していくことで自分らしさというのはだんだんと明確になっていくものです。

こうあるべきじゃなく、どうありたいか。
自分不在の人生から自分主導型の人生を生きたい。
自分らしさを発掘したい。
夢を叶えるために行動したい。
今の自分をかえたい。

情熱個人セッションでは頭の中と心の中をスッキリ整理整頓して、情熱リストと願い事ノートを作ります。

リストに自分の情熱や願い事、また幸せだと感じる事などを書き出すことで、意識が方向付けられ、様々なラッキーな体験に遭遇するようになります。

もちろんそれには受け取る準備の心の開き方も必要となってきます。

セッションではその受け取る準備を整えてから、リスト作りをしますので短期間で自分の情熱の向く方向に進んでいくようになっていきます。

情熱個人セッション
12000円(税別)60分 18000円(税別)90分
※通信でのご提供も可能です。
スカイプ・電話で承ります。(電話の場合、通話料はご負担ください)受付時間 対面10時〜17時 通信10時〜21時受付まで・ご予約制ご予約は088-612-8682または
メールフォームよりお待ちしています。

 

pr2

〒770-0913 徳島市南新町1-24
■営業時間 12:00 ~18:00(セッションは10時から受付)
■定休日 日曜日
■Tel,Fax  088-612-8682

map

 

ブリスガーデン笠原理歩子プロフィール

IMG_80181972年子年生まれB型蟹座ついでに三児の母
幼少期に母親を事故で亡くしてから父方の祖父母に育てられる。
周囲の大人に可哀想な子だと言われるが、なぜそう言われるのかが全くをもって意味が分からない強気でワガママな子供だった記憶がある。そういう意味では決して裕福とは言えなかったが両(母方、父方)祖父母に大切に育ててくれたからこそ、可哀想な子の意味が分からなかったのだろうと思う。

地元の高校を卒業後、アパレルに入社、二度ほど勤務先をかえるが、20歳の時、新規オープンのショップのチーフとなり3年後は店長となる。毎週の仕入れや展示会とお店の運営が楽しく充実した日々を過ごす。
しかし、26歳の時、父親が癌で亡くなり、父親の会社の借金を背負うことになる。そんな時に今の旦那と出会い3ヶ月に結婚することになる。
結婚を決めた時に父親の借金の事が見事に解決しプラスが出る。(今になって思えば結婚の支度金を父が天国から届けてくれたような感じ)
翌年、長男を授かり、続いて長女、次男と家族が増えて行く。

結婚願望があまりなかった自分があれよあれよという間に妻になり母になったのは一体どんな運勢の流れなのかが気になり四柱推命を独学で学び始める。それと同時に長男の軽いアトピーやアレルギー、長女の予防接種副反応からの熱成痙攣の経験から食べ物や暮らしに使う洗剤などについて調べていくうちにアロマとハーブに出会う。

未就学の3人の子供が居たのでスクールなどに行くことが出来ないので、インターネットで知り合った四柱推命の先生にオンラインで学び、アロマは通信講座を受ける。いろいろ学ぶうちに人にも教えてあげたい!というお節介な気持ちが湧き上がり開業に向けてカラーセラピーの資格も取る。

まずは自宅サロン(といってもリビング)からのスタート。当時は予約に合わせて子供を預け、普段は子供といるというスタイル。

その後、子供たちが学校に行き始めたのを機に、自宅サロンを経て2006年には仕事場としてマンションの一室でアロマとカラーセラピーのサロンを本格的に立ち上げ、2009年もっと気軽に落ち着ける空間を提供したいということでBlissGardenをオープン。

現在はアロマとハーブティーの講座やプロデュース、個人セッションなどを通し、お客様に愛と情熱をもって、自分の思い込みから自由になり、より自分に近ずけるお手伝いをしている。

 - 個人セッション