静岡で緑内障の治療をした結果

点眼治療を始めてから数年後手術が必要と言われる

眼圧を下げる目薬と言われましたが、さしてみても特に痛みも違和感もなくて普通の目薬と同じような感覚で使うことができてホッとしています。
もっと悪化するとクリニックで手術を受ける必要が出てくると言われましたが、その時には自分には関係ない話に違いないと思い、それほど真剣に話は聞いていませんでした。
でも緑内障だと言われたから数年経過してから、再びクリニックで診察を受けた時に手術を手術が必要だと言われてショックを受けましたが、それで進行が食い止められるならと思い手術することにしました。
もちろん不安もあったし、本当にうまくいくのかなと思って、静岡で緑内障治療を得意としているクリニックを探し、そこで手術を受けたいと思ったのでカウンセリングを受けにいくのとに決めました。

緑内障の治療が始まりました💦
早期発見早期治療です💦 pic.twitter.com/hKYO7yWK94

— ✴︎ALICE✴︎〜enjoy your life, to be happy〜 (@Alice_milkteas) April 23, 2020
予約をしてから足を運んだので待ち時間もほとんどなく、丁寧な対応をしてもらえたしレーザー治療や観血的手術に関してわかりやすく教えてもらえたので、少し安心感もありました。
料金やリスクなど気になることもきちんと確認することができ、納得できたので手術を受けることにしましたが、やはり不安な気持ちはあったのも事実です。
手術を受けることができるか検査があり、手術の3日ほど前から感染症予防のための目薬を使い、いざ当日を迎えました。

見えづらくなり眼科に行って緑内障だと診断される点眼治療を始めてから数年後手術が必要と言われる静岡の緑内障治療が得意なクリニックで手術を受ける